№119 今月は春を感じる一品🎵玄米で桜入り筍ご飯にチャレンジです。

桜の花でご飯がほんのり香り、見た目も春らしく仕上がりました。
お花見や行楽にもぴったりです🎵
初めて桜の花を食べた我が家の子供も、ほんのり桜を感じることに珍しそうにしながら、「美味しかった!」と完食してくれました。
混ぜ込む桜の量を控えめに、塩抜きをしたことにより、桜の主張が控えめだったので子供でも食べやすかったのかなと思います
普通に炊いた玄米ご飯に、塩抜きしないで切った桜を混ぜ込んだ桜ご飯も良さそうです。
ぜひ!お試しください。

number119 2018.03.15

◇材料(4人分)
・玄米      3合
・桜の花の塩漬け 30g
・筍の水煮   100g(あれば新たけのこでどうぞ)
・調味料    酒 大2.白だし 大2

①玄米は一晩浸水してザルに揚げる。

②桜の塩漬けの塩をさっと水で洗い流してから30分くらい水に浸ける。浸し水は捨てない。

③筍は細い千切りにする。
number119-01

④桜は飾り用8本を別にとっておく。残りは粗みじんに切る。(小さければそのままでもOK)

⑤お釜に玄米と白だし、酒、桜の浸し水を入れてから、水加減を合わせる。

⑥筍をのせて炊飯開始。

⑦炊きあがったら、切った花弁を入れて軽く混ぜ、仕上げに別にしていた花弁を飾って完成。(今回はおにぎりにしたので、おにぎりの上に花弁を飾る)
number119-02 number119-03

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - №119  今月は春を感じる一品🎵玄米で桜入り筍ご飯にチャレンジです。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
№119 今月は春を感じる一品🎵玄米で桜入り筍ご飯にチャレンジです。あっと驚く玄米レシピ ~家族に玄米を!!~

    None Found

Comments are closed.